×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


グル・コラ(グルメに関するコラム集)

ホープ軒本舗(東京ラーメン・ラーメン店紹介) 2010/05/26

 はるばる武蔵野市・吉祥寺は「ホープ軒」に行ってきました。
 思えば、ラーメンブームが到来して、雑誌などに有名店が掲載され始めた頃の元祖・有名店ですね。カラーの写真を目の前にして、「食ってみたいなあ!」と思ってから15年位経ってしまいました。
 メニューは、トッピングを抜きにしては「中華そば」と「チャーシューメン」のみ。カウンターのみの店内は狭くて、隣の人と頬を寄せ合ってラーメンをすする感じです。レンゲを使うと隣を邪魔しそうなので、とうとう最後まで使いませんでした。
 「東京ラーメン」或いは「東京豚骨ラーメン」と呼ばれるジャンルですが、私にとっては初めての味でした。美味いですねえ。長い期間人気を維持できる味というか、飽きのこないスープで完食まで僅かな時間でした。今はやりの、「超コッテリ」とは考え方が違うのでしょうね。とにかくマロヤカなのです。
 縮れた麺は昔懐かしい見栄えでした。600円にしては、麺のボリュームも多くて安く感じられます。モヤシのトッピングと、現金先払いシステムは変わっています。





トップへ
戻る
前へ
次へ