×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


グル・コラ(グルメに関するコラム集)

一汁一菜(オリジナル系・ラーメン店紹介) 2007/07/01
 ラーメンブームがまだ到来していない頃からの人気店です。もう20年前から、地元では「旨いラーメン店」として行列ができていました。
 日曜日の正午。店の前を通ったら、店内ガラガラだったのでバイクを止めて暖簾をくぐりました。
 決して衛生的とは言えない店内が懐かしい。いまどぎ、水を汲んでくれるラーメン屋さんって珍しいですね。お陰で、塩辛いラーメンに対してコップ一杯の水で我慢する羽目に・・・。
 相変わらず、「味噌ラーメン」も一杯600円。同額の醤油をオーダーする理由がありません。
 また相変わらずですが、手際が悪すぎます。「チャッ、チャッ、チャッ」ってオイラの麺を湯切りしてから5分くらいして、我がカウンターに届きました。麺は伸び伸び、スープは温い。
 とはいえ、味はタイしたものです。シャキッとしたモヤシと濃厚な味噌のスープは本格的な札幌ラーメンに匹敵します。丼の下部には濃くて激熱な部分が残っています。最初によくかき混ぜた方がベターです。
 2枚もトッピングされたチャーシューは全くの味なしでボソボソのタイプ。と、まあ文句ばかりでしたがこの価格で、このボリュームは偉いです。しかし、折角の良い麺が台無しなのがもったいない。
 追伸ですが、弟子は取らないのでしょうか。あの席数にしてオヤジさん一人のラーメン調理では、アッという間に満席、行列ができていました。「行列を作るラーメン店」との噂は本当です。





トップへ
戻る
前へ
次へ