×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


グル・コラ(グルメに関するコラム集)

龍の髭(あっさり系・ラーメン店紹介) 2004/10/16
 まず場所ですが、小田急江ノ島線の南林間〜鶴間間の線路沿いにあります。
 店のネーミングと、入りづらい店頭の店構えですが、入ってしまえば普通のラーメン屋でした。土曜日の昼時とあって、列こそありませんでしたが、空席待ちの客がチラホラ。
 拙者の苦手とする魚貝だし分野でしたが、スープまで完食してしまいました。と、言うのもほのかな魚臭さと鶏ガラ・ダシが見事にマッチしていたからです。この分野のラーメン店では旨い方(トップ・クラス)です。とは言え、両隣のカウンター客達はスープをのこして、ご馳走様状態でした。
 チャーシューはとろけるタイプで絶品です。が、トッピングで追加すれば1枚あたり90円の単価です。
 ハッキリ申します。この手(アッサリ魚貝系)のラーメン屋に共通する特徴ですが、高級すぎてどうも気に入りません。ラーメンなんて所詮は大衆の食なのだから、丁寧さは要らないと思います。雑(大雑把)でもイイから、安くて旨ければ万人が満足すると思うのだけど・・・。参考までにこちらが当店のHPです。




トップへ
戻る
前へ
次へ