×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


グル・コラ(グルメに関するコラム集)

ナイアガラ・ワイン 2004/09/26
 酒(アルコール)は味わうモノではなくて、酔うモノである。
 我がHPで主張し続ける格言です。
 味なんてどうでもいいから、安い酒を飲み続けています。それで充分なんです、酒飲みにとっては。
 そんな酒飲みにとって、ワインほど高くてマズイ代表格はありません。とにかく渋いだけし。
 ある友人の嫁さんに教わったことがありまして、「ナイアガラ」というワインは旨いという説でした。それ以来、機会ある度に購入しては飲んでいますが、本当に葡萄の香りが味にもしみ込んでいて美味しいのです。
 非常に残念なことに、そこいらでは購入できません。この前なんか、近所の安売り酒チェーン店に赴いたのですが、店員に
 「聞いたことない銘柄っすね」
と、アッサリ言われました。
 「ナイアガラ」というのは銘柄・生産者・生産地・製法といった分類ではなくて、「ナイアガラ種」というブドウの品種だったのですね。この品種は食用のブドウ品種で、元々ワイン造りには向かない品種だとか。日本酒の酒米と同じ概念ですね。
 何れにせよ、酒屋なんかではなく、近所のスーパーで手に入りました。1本約1000円。まさにこの味、この香り。観光地の観光みやげとして売られているケースが多いワインです。甲州、信州、十勝に行った際にはお買い求めを。 




トップへ
戻る
前へ
次へ